MENU

研修レポート:3期生研修スタート!!

2017.05.20
研修レポート:3期生研修スタート!!
ミテ*ハナさん募集

3期生11名がミテ*ハナさんに加わり、研修が始まりました。

ミテ*ハナさんの研修は丸一日がかりで行われる2日間の基礎研修から始まります。

絵をみて、気付いた事・感じた事を話すお手伝いをするミテ*ハナさんの研修らしく、沢山あるアートカードの中から「自分にそっくりの1枚」を選んで「何故この作品が自分に似ていると思ったのか?」を交えながらの自己紹介からスタート。「初めまして」なのに選んだカードから、なんとはなしに人となりが滲み出していて、あっという間に打ち解けたムードになりました。

  

その後、講師の三ツ木さんファシリテーションによるVTSを実際に体験し、VTSで大切な3つの質問「何が起こってる?」「どこからそう思った?」「他に発見はありますか?」について学びました。講義は昼過ぎまで続き、ランチ休憩はなんと13時過ぎから。新しい学びに集中していると、あっという間に時間が過ぎていきました。

対話型鑑賞の教育的意義やVTSに適した作品選びについての講義、2日目には聴く&応答するワークショップなどを交えながら、少しずつ実際のVTSを体験したり、実践したり。

頭と感性をフル稼働の研修ですが、2日間終えた後も清々しい3期生の笑顔がミテ・ハナソウ・カイ後の参加者の表情に重なります。基礎研修を終えると、約1年間かけてファシリテーションの技術を磨き現場へ出ることになります。

 

様々な経歴や個性の3期生、まさに世界に一つだけのハナたちです。研修に参加した1-2期生もいい刺激をもらったよう。学校や美術館で更に沢山の花に出会う日を夢見て、頑張っています!