MENU

研修レポート:2期生研修続いています!

2016.06.13
研修レポート:2期生研修続いています!
ミテ*ハナさん募集

2期生研修の2回目、本日は後半プログラムです!

研修生全員が集まるのは今日が初めて。更には、「ミテ・ハナさん密着取材!」ということで、研修の様子を取材して頂き、休館日の静かな美術館が賑わいました。

まずは「作品選び」について、推奨作品を見ながらポイントをおさえていきます。

鑑賞者がどんな経験をしているか? 年齢や性別は? 環境は?

対話を深めるために考慮しなくてはいけないことを学んでいきます。

話し手の「本当に伝えたいこと」を理解して、聞き手が「こういうことですよね」と、確認していくグループワークも行いました。

少しでも「伝わっていない、違う」と感じたら遠慮なく「×」バツのジェスチャーをします。

「自分のフィルターを通して聴いてはいけないんですね」

「前のめりになって、全身で聴いてくれてうれしかった!」

などなど、聴くことの難しさを実感しました。

「家庭やお友だちにも、ぜひ使ってみて!いいこといっぱいですよー」と、講師の三ツ木さん。

コミュニケーションが深まりそうな予感ですね!

そして、いよいよ初めてのファシリテーターに挑戦です!

「発言が無くなったときの間がこわい」

「どこからそう思ったの?と聞くタイミングがつかめない」

肩を落とす2期生でしたが、鑑賞者は初めてとは思えないファシリテーションに驚いた様子でした。

この実践では、どう対話型鑑賞を振り返るかについても学びました。

コーチ役は発言のポイントと流れを書き留めていくことにより、どんな対話型鑑賞だったのかがよくわかります。

次回から自主研修が始まりまーす。

2期生の皆さん、この調子で頑張ってくださいね!