MENU

ミテ・ハナソウ展2019

ミテハナソウ展2019
もうひとつの夏休み-フシギの世界でミテハナソウ!

2019年8月3日〜9月16日

今年の夏休みは、飛行機に乗ってもたどり着けない、不思議な場所を旅してみませんか?

近所の林や、お家のリビングのようで、全然違うもう一つの世界。
だれかの遠い記憶のようで、なんだか懐かしい風景。
世界で活躍する3人のアーティストが、見慣れた日常のようで、いつもと違う“アナザーワールド”をつくりだします。
このフシギな世界で、鑑賞コミュニケーターのミテ*ハナさんとおしゃべりしてもよし、ゴロゴロ寝転んで1日を過ごしてもよし、「もうひとつの夏休み」があなたを待っています。

▶︎プレスリリース ▶︎展覧会チラシ ▶︎基本情報 ▶︎関連イベント ▶︎作家紹介

 

更新情報
7.19 ミテ・ハナソウ・カイ(6名以上のグループ対応)の詳細を公開しました
8.22 アーティストに直撃!の参加方法を更新しました

 

みどころ

展示室のカーペットには、切り抜かれた通路が小川や小道にもみえるように流れています。
森の奥深くにまぎれこんだような空間や、ヴンターガンマー(驚異の部屋)のようなアトリエ、絵画のように見えてゆっくりと動いている映像が浮かび上がる部屋、アートについて考える研究室など、不思議な空間を行き来できます。
なんでもないと思っていた普段の生活が揺らぐような感覚、この世界はなんなのか、私たちはいったい何者か、という解けることのない問いを楽しんでください。

 

あの森の住人は一体なにもの?

まちと森との境目が、段々わからなくなる…

森の奥深く続く道を一緒に探検しない?

平子雄一《Leftover 5》(部分)

世界は素敵なものに満ちている

大好きなものばかり集めた部屋

みんなもお気にりの宝物を探してみよう

池平徹兵《視界の外が呼吸する》(部分)

夏の思い出、そこはどこ? あれはだれ?

私の記憶とあなたの記憶、どっちがほんと?

確かだと思っていたものが、ゆらゆらと消えていく

大﨑のぶゆき《untitled album photo》(部分)

 

基本情報

会期2019年8月3日(土)〜9月16日(月・祝)

休館日8月5日(月)、13日(火)、19日(月)、26日(月)、9月2日(月)、9日(月)

開館時間10:00〜18:00(入館は17:30まで)

会場佐倉市立美術館 2階展示室・1階エントランスホール

観覧料高校生以上フリーパス500円(会期中何度でも有効・前売および20名以上の団体400円)/中学生以下無料
※市内在住の中学生以下のお子さん連れは、保護者1名無料
※前売券は佐倉市立美術館・佐倉市民音楽ホール・佐倉市観光協会・JR佐倉駅前観光情報センター・ときわ書房志津ステーションビル店にて、2019年8月2日まで販売
※障害者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料です。

主催佐倉市立美術館

企画協力NPO法人芸術資源開発機構(ARDA)

 

関連イベント

池平徹兵ワークショップ「光の行進」(7月27日)

飛行機や鳥を、池平さんと画用紙でつくります。できあがった作品は「光の行進」という題名で、池平さんの作品と一緒に展覧会で展示されます。

日時|2019年7月27日(日) ①10:30〜12:00②13:30〜15:00

対象|小学生以上

定員|各回16名(先着順/定員になり次第締切)

参加費|無料

申込方法|希望の時間(①10:30〜12:00 もしくは ②13:30〜15:00)、住所、氏名、学年または年齢、人数、電話番号、連絡先(FAXまたはメール)を明記の上、FAXまたはメールでお申し込みください。複数名での応募はご家族に限ります。受付を終了しました

申込先|池平徹兵WS係(FAX:043-485-9892 Mail:muse@city.sakura.lg.jp)

▶︎WSチラシ(申込用紙)

ミテ・ハナソウ・カイ(8月は毎日・9月は土日祝)[申込不要]

鑑賞コミュニケーター「ミテ*ハナさん」と、作品についてみんなでおしゃべりしよう!

日時|会期中、8月は毎日・9月は土日祝 13:00〜(1時間程度)

対象|どなたでも

定員|先着20名程度

参加費|無料 ※別途、展覧会観覧料が必要です

参加方法|1階ロビーにお集まりください

ミテ・ハナソウ・カイ(6名以上のグループ対応)

6人以上のグループで事前にお申し込みいただくと、ミテ・ハナソウ・カイを個別に実施できます。ご希望日の2週間前までにお申し込みください。

日時|ご希望の日時をお知らせください

対象|どなたでも

料金|無料 ※別途、展覧会観覧料が必要です

申込方法|ご希望日の2週間前までに、申込用紙を佐倉市立美術館4階事務室へお持ちいただくか、Faxまたはメールでお申し込みください。担当者よりご連絡します。

申込先|ミテ・ハナソウ・カイ グループ対応係(FAX:043-485-9892 Mail:muse@city.sakura.lg.jp)

▶︎申込用紙(PDF)  ▶︎申込用紙(word)

赤ちゃんとゴロゴロツアー(8/21)

小さな子どもを連れて美術館はなかなか行きづらい… そんな方向けに、赤ちゃん連れで「もうひとつの夏休み」展を楽しむツアーを開催します。
美術館なんていったことないけれど…という方もだいじょうぶ。カーペットの床でゴロゴロしながら、作品をみておしゃべりしてみませんか?

日時|2019年8月21日(水) 11:00〜12:00

対象|0〜1歳児とその保護者

定員|5組(先着順/定員になり次第締切

参加費|無料 ※別途、展覧会観覧料が必要です

申込方法|保護者氏名(ふりがな)、住所、電話番号、お子さんの名前、お子さんの性別、お子さんの年齢を明記の上、Faxまたはメールでお申し込みください。受付を終了しました

申込先|赤ちゃんとゴロゴロ係(FAX:043-485-9892 Mail:muse@city.sakura.lg.jp)

▶︎FAX申込用紙

アーティストに直撃![申込不要]

アーティスト登場!作品について語ってもらうよ。疑問に思ったこと、なんでも聞いてみよう!13:00〜のミテ・ハナソウ・カイから参加すると楽しさ倍増!

日時
9月8日(日)14:00〜 池平徹兵
9月14日(土)14:00〜 大崎のぶゆき
9月15日(日)14:00〜 平子雄一

対象|どなたでも

定員|先着20名程度

参加費|無料 ※別途、展覧会観覧料が必要です

参加方法|13:50頃を目安に、2階展示室内各アーティストの部屋にお集まりください

 

 

作家紹介

池平 徹兵 IKEHILA, Teppei

1978年 福岡県生まれ 島根大学教育学部卒
2013年 「第16回岡本太郎現代芸術賞展」入選 岡本太郎記念館(東京)、「Project N 」 東京オペラシティ アートギャラリー(東京)
2015 年 「この花」H.P.FRANCE WINDOW GALLERY(東京)
2017年 「VOCA展2017」 上野の森美術館(東京)
その他、国内やアメリカでの展覧会多数。絵本『ふつうのいるか』(株式会社トリトンクラブ出版・2014 年)の出版や、壁画の 委託制作や、ワークショップなど活動は多岐にわたる。

作家ホームページ www.teppeiikehila.com

写真:「今を灯して」2018年 hpgrp GALLERY TOKYO での展示風景

 

大﨑 のぶゆき OSAKI, Nobuyuki

1975 年 大阪府生まれ 京都市立芸術大学大学院美術研究科版画修了
2008年 「Meltdown」京都芸術センター(京都)
2013年 「アートがあればII-9人のコレクターによる個人コレクションの場合」東京オペラシティアートギャラリー(東京)、「VOCA展2013」VOCA佳作賞 上野の森美術館(東京)
2015年 「未見の星座-つながり/ 発見のプラクティス」東京都現代美術館(東京)
その他、国内のみならずドイツ各地・台湾・中国にて、個展・グループ展多数。

作家ホームページ www.nobuyuki-osaki.com

写真:《TraceTrip,TimeCapsule(H.K.)#04》2015年インスタレーション 撮影:加藤健

 

平子 雄一 HIRAKO, Yuichi

1982年 岡山県生まれ WimbledonCollegeofArt(イギリス)FineArt:Painting卒 2013年 「VOCA展2013」VOCA奨励賞 上野の森美術館(東京)
2015 年 「Grafted Tree」 Waiting Room(東京)
2018 年 「Project N 71」東京オペラシティ アートギャラリー(東京)、「Leftover」 第一生命ギャラリー(東京)
その他、国内のみならずデンマーク・イギリス・オランダ・アメリカ・カナダ・中国・台湾などで、個展・グループ展多数。

作家ホームページ www.yuichihirako.com

写真:「Leftover」展示風景 2018年 第一生命ギャラリー